生協労連共催企画 賃金と社会保障のセットで「270万円でもふつうに暮らせる社会」を考えるシンポジウム

生協労連パンフ「どうすればできる? 年収270万円でも暮らせる社会」より
生協労連パンフ「どうすればできる? 年収270万円でも暮らせる社会」より

12月1日(土)13:00~18:00

平和と労働センター・全労連会館

2階ホール

 

パネラー:

後藤道夫(都留文科大学名誉教授)

中村和雄(弁護士)

北口明代(生協労連前中央執行委員長)

 

コーディネーター:中澤秀一(静岡県立短期大学准教授)


ダウンロード
パネルディスカッション案内(外部) 生協労連と共催 .pdf
PDFファイル 241.3 KB